2019年春のレプリカセールでモンクレールジャケットを買う

モンクレールはフランス – イタリアのエンブレムセンセーションであり、近年では彼らのトレードマークであるゲームラックスのファッションで嵐によって国際的なスタイルを取っています。 1950年代のルネ・リミリオンを拠点とするモンクレールは、親戚の輪の中にいるすべての人に、非常に多くの優れた上着を作り出しています。ロゴの先駆けとなる豪華なスポーツウェアの定番、モンクレールチャンネルの洗練された高級感のある高級アルプス山脈のモンクレール生活様式に焦点を当てています。すべてのモンクレール製品は、あなたの子供が夢見るべきすべての旅のための快適さと実用性を保証するファッションとクラスでデザインされています。優れた商品を生み出すためにハーブ素材の中で最も手軽なものを使用すること、モンクレールの子供たちおよびモンクレールのジュニアは、過度の優雅さのレイアウトが実用性を満たす全く新しい学位にあります。

投資家は、彼らが今は満足していないと語っています。 モンクレールジャケットを買う は、主にフットコート、手荷物、香水などの他の製品に効果的に展開しているトレンチコートで有名なブランドであるBurberry(BRBY.L)ほどの規模で開発する必要があります。時間。

洗練された模造モンクレールジャケット の年間売上高4億ユーロ(3億3,820万ポンド)以上の売り上げの約97%は、ジャケットからの売り上げである。これらの鮮やかでキルティングされたダウンフィルドコートは、ファッショニスタや10代の若者が必需品としている。きちんとしたお父さんとお母さん。

「各人がモンクレールのジャケットを着ている間に何が続きましたか?ロゴの勢いが続くのであれば、 ベストコピーモンクレールジャケット はさまざまな製品クラスに多様化しようと試みるかもしれませんが、私は今や彼らが勝つとは思わない。

モンクレールはすでにジャケット以上のものを提供する豪華なスタイルのロゴとしての役割を果たすことを目指しています。

10月のパリファッションウィークで、ミニショーツとスパンコールのついた服装のグループが確認されました。しかし広報担当者によると、ほとんどのオブジェクトは店頭では販売されておらず、要請があった場合に限ります。

この広告ツールは、売上よりもむしろエンブレムのプロファイルを高めるために特別に使用されます。

コピーモンクレールジャケット はすでにいくつかのブーツと手荷物を販売していて、より軽い範囲で成長しています、しかしそれはその中心的な冬の商業的な企業から輸送するのに時間がかかるかもしれません。

モンクレールの社長兼革新的なディレクターであるレモルフィニ氏は、ロイターにインタビューで語った。

「近い将来、私たちは戦略を変えることができるようになりました(ジャケットに焦点を絞っています)が、まず最初に、 女性と男性のコピーモンクレールジャケット とダウンジャケットを結びつけることに集中する必要があります」と語った。 「それこそ、バーバリーが有名なトレンチで達成したことです。」