ファッション:モンクレールの秋のインスピレーションレプリカ

 コピーモンクレールジャケットは、ブランドが設立されたアルプスの村、モナスティールデクレルモンの略語です。今日では、シックな感覚を持つ古典的なキルティングダウンジャケットは、アクティブな都市の人々のための人気のあるアウターウェアブランドとなっています。

1952年にRene Ramillonによって設立されたこのフランスの会社は、上質なアウターとスポーツウェアをデザインしています。 レプリカモンクレールジャケットの名前はフランスアルプスのモンテシエデクレルモンの町の略称に由来します。 2003年に、イタリアのEntrepreneur Remo Ruffiniがブランドを購入し、それをフランスのルーツを持つ有名なイタリアの高級会社に変えました。

さて、私は今週の終わりに窓から雨を見て、そして冬が来てそれを鈍くした後何度も何度もそれをすることは大丈夫だと思います。私にとって幸いなことに、私はオーストラリアで梱包してオーストラリアに向かうまで(おそらく1年…永遠に!?)/デザイナーブランドの モンクレールジャケットを購入する からの冬のファッションインスピレーションまであと6週間しかイギリスに残っていませんでした。

ハーヴェイニコルズ店を越えて売られていて、モンクレールAW13コレクションはそれの至る所に私の切手を持っています。私は黒が大好きです – それは古典的なお世辞の古典的なお世辞古典的なシグネチャーカラーです。私の冬のワードローブに黒を補うために色を入れた場合、それは灰色がかった灰色、濃い茶色、そしてきれいなクリームで、それらすべてが季節の レプリカモンクレールジャケットカラーパレットを構成しています。いくつかのパッド入りショートジャケット、豪華なツイードとウールのブレンド、快適なボブの帽子、ブロケードのプリント、そしてカジュアルなジョガーをキャストしてください。

このキルティングされた上質なウールニットカーディガン、£425の レプリカモンクレールジャケット から私のお気に入りの作品は、それはカーディガンに高級感の高い高級感を追加するキルティングシェルボディです。これはあなたが大きなコートの下、夜の夜、またはあなたが買い物旅行のために身に着ける仕事のために身に着けることができるフェイルセーフ作品です。冬のアクセサリーの範囲は絶対に神聖です – 美しい、厚いウールのスカーフと厚いニットボブルハット。私はこの冬をしばらくの間残すことが残念です…